古都の思い出

もう昨年のことになるが、京都ブルーノートが京都から奈良市ならまちに引っ越した。12月21日の日曜日、菅野は招かれて藤井美智(tp)清水ひろみ(v)とともにそのブルーノート 奈良に出演した。当日は四国を含む関西各地からのお客様で大盛況。乗りに乗った演奏に皆さん大満足されたようだ。菅野はなによりも古都にふさわし立派な店構えがうれしかったらしく、参加できなかった筆者に幾度も力説してくれた。また、お店のヤマハのグランドピアノがヤマハのNo.1ではないかという。(ちなみにスタンウェイでは沼津のサティのピアノを評価している。)

同時に菅野は古都の空気を堪能したらしい。京都より古い奈良のならまちあたりを散策し、春日大社の荘厳さに打たれた。次回機会があれば筆者も同道したいものだと思っている。